それプレミア硬貨じゃない? 知らない人は損をする記念硬貨買取GUIDE
MENU
記念硬貨買取GUIDE » 高価買取のヒケツは?記念硬貨の価値一覧 » 明治150年記念1000円銀貨幣
高価買取店はどこ?記念硬貨の査定額を比較

明治150年記念1000円銀貨幣

日本の歴史を変えるさまざまな出来事があった、明治時代が始まってから150年が経ったことを記念して、2018年に記念硬貨が発行されました。
ここでは、明治150年記念千円銀貨幣の特徴や買取価格についてご紹介していきます。

記念硬貨の価値早見表
明治150年記念千円銀貨幣 9,000円から

他の記念硬貨は?
価値一覧をチェック

明治150年記念1000円銀貨幣の発行

明治150年を記念する施策はさまざまなものがありますが、そのひとつとして記念硬貨の発行が挙げられます。
額面は1,000円、純銀を使用して作られました。

最近の人は、なぜ明治150年を迎えたからといって記念硬貨まで発行するのかと思う人もいるかもしれません。
2018年のNHK大河ドラマも「西郷どん」であるなど、記念硬貨の発行以外にも明治に関する施策がたくさん行われています。
本屋でも明治や幕末関連のコーナーが設けられたり、数々の記念事業が展開されています。

明治150年を記念するもっとも大きな要因は、やはり明治維新が挙げられます。
近代国家日本への大改革のきっかけとなった明治維新から150年経ったことを思うと、確かに記念すべき年だと納得がいきますね。

明治150年記念1000円銀貨幣の価値

明治150年記念1000円銀貨幣
引用元:財務省(https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/meiji150/20180525.html)
額面 10,000円
素材
量目 31.1g
直径 40mm
発行年 平成30年
発行枚数 5万枚

特徴

  • 明治150年記念千円銀貨幣の表面には、明治初期に走っていた鉄道の様子がカラーで鮮やかに描かれています。
  • 当時の東京は新橋の様子が鮮やかに思い浮かぶデザインです。
  • 鮮やかな彩色は3原色をはじめとし、さまざまな色が使われており、この図柄は三代目歌川広重の「東京汐留鉄道館蒸気車待合之図」の錦絵を基に作られたものです。
  • 額面は1,000円ですが、製造にあたり額面以上の費用がかかったため、額面より高い価格で販売される「プレミアム型記念硬貨」として販売されました。
  • 販売は通常の記念硬貨の販売方法であれる金融機関窓口では行われず、通信販売で行われました。
  • 貨幣1枚を特性のケースに収納し、ケースとセットでの販売でした。

ちなみに、明治150年記念1000円銀貨幣とは別に明治150念を記念した記念貨幣発行記念のメダルも同じ時期に販売されました。
こちらは貨幣ではないので、日本の貨幣としての価値はありませんが、5,000個と発行部数が少ないこと、また販売価格も23,000円と硬貨であったことから、メダルの収集を行っている人からは大変な人気があったようです。

買取価格相場

販売されたばかりの記念硬貨ということで、まだ中古市場にはあまり出回っていないようです。
そのため、詳細な買取相場についての情報がないのですが、当面は販売価格前後の買取価値が期待できるのではと考えられています。
発行枚数は50,000枚と多いほうではないので、今後希少価値が高くなることも期待できます。
ケースごときれいな状態で保管すれば、販売価格以上の買取価格がつくこともありそうです。

明治150年記念1000円銀貨幣の高値買取のヒケツ

純銀で作られた硬貨なので、買取価格が今後変動した場合、銀の相場によって買取価格が変動する可能性があります。
査定に出すには銀の相場をチェックした上で、高値の時期に査定に出すのがポイントとなるでしょう。
銀の相場に詳しい専門家に査定を依頼するのもひとつの方法です。

記念硬貨を実際に
査定へ出した結果...

五枚の記念硬貨の合計査定額BEST3

スピード買取15万70

公式サイト

福ちゃん18万1,010

公式サイト

ウルトラバイヤー7万

公式サイト

この記念硬貨を査定に出してみた

  • 天皇陛下御在位六十年記念硬貨
  • 皇太子殿下御成婚記念硬貨
  • 東京オリンピック記念硬貨
  • 長野オリンピック記念硬貨
  • 大阪万博記念硬貨
高価買取店はどこ?記念硬貨の査定額を比較