それプレミア硬貨じゃない? 知らない人は損をする記念硬貨買取GUIDE
MENU
記念硬貨買取GUIDE » 高価買取のヒケツは?記念硬貨の価値一覧 » 議会開設100周年記念硬貨
高価買取店はどこ?記念硬貨の査定額を比較

議会開設100周年記念硬貨

議会開設100周年記念硬貨

日本の議会が開設されてから100周年の記念に発行されました。5000円の記念硬貨で素材は銀合金となっています。模様は表面に国会議事堂、裏面に翼を持った獅子である有翼の獅子が向かい合って描かれており、議会開設100年の文字と年号が印字されています。有翼の獅子は神聖の象徴である鷲の翼とライオンを合わせた伝説上の動物。硬貨大きさは重さが15gで直径は30mm。500万枚が発行され販売時期が約30年前と比較的新しいため、希少価値がそれほど高くない記念硬貨です。そのため買取価格はあまり伸びません。完全未使用の美品で高くて12,000円前後、買取価格は8,000円前後が相場となります。買取業者によって買取価格は異なり、古銭の取り扱い実績が多い業者ほど価格が上がることもあるため、一度見てもらうと良いでしょう。

他の記念硬貨は?
価値一覧をチェック

基本情報

議会開設100周年記念硬貨
引用元:財務省(https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/list.htm)
額面 5,000円
素材 銀925g/銅75g
買取相場 6,000円〜8,000円前後
発行年 1990年(平成2年)
発行枚数 500万枚
表の模様 国会議事堂
裏の模様 有翼の獅子

記念硬貨の買取

記念硬貨は発行枚数や地金の時期によって価格が大きく変わります。発行枚数の少ない記念硬貨であればあるほどレアであるためプレミアがつきます。発行枚数の多いものであれば買取価格が額面と同じになることも多いです。天皇陛下御即位記念の10万円の記念硬貨は特に価値があり、買取価格が15万円を上回ることも。現在、中国のバブルの影響など様々な要因で記念硬貨の価値が高まっているため、買取価格が多少上がる可能性もあります。少しでも高く売るために古銭や記念硬貨の買取を得意とする買取業者を中心に、買取査定に出してみることをオススメします。

買取業者

買取業者には得意分野というものがあり、ブランド品を得意とする業者、ダイヤなどの宝石を得意とする業者など様々な買取業者があります。中でも古銭の買取を得意としている人気のある買取業者はバイセル、買取プレミアム、ウルトラバイヤーズプラスの3つです。

バイセル

バイセルでは天皇陛下御在位二十年記念をはじめ各種記念硬貨を買取や大判や純金メダル、エラーコイン、古銭などの買取実績が豊富にあり、汚れていたり古いなど状態が悪くても査定をしてくれます。古銭はコレクターの減少に伴い、年々価値が下がりつつあるため手放そうと考えている場合は早めに売るのがオススメ。バイセルは買取金額だけではなく、スタッフの丁寧で分かりやすい説明や対応に対しても定評があり、安心して任せられる買取業者という声が多くあります。

買取プレミアム

「他店よりも買取金額が1円でも安ければ全品返却する」というほど買取金額や古銭、記念硬貨に自信を持っています。買取実績が豊富にあり、買取品目もとても幅広いです。古くて汚れている硬貨や遺品整理で出てきた古銭・記念硬貨・小判、価値が分からない大量の古銭、折り目が付いていたり破れている古紙幣などでも査定可能。古銭の需要は減っていますが、一部のプレミアやコレクターの間で人気のある古銭などを買取プレミアムでは熟知しています。古銭市場の状態を常に把握した上で買取を行なうため、少しでも高い金額での買取を可能としているのです。

ウルトラバイヤーズプラス

買取業者の中でもトップクラスの取り扱い品目数で、買取対象アイテムは5万点にも及びます。ブランドのバッグや小物を始め、古銭・古紙幣やゲーム、食器、ブランドメガネ、農機具、車やバイクなども取り扱かっています。古銭は明和五匁銀などその他の古銭を合わせて458,000円、天皇陛下御即位記念金貨などを445,000円という買取実績があります。買取品目が豊富であっても、1つ1つの商品に対して丁寧に査定をし、適正価格を提示してくれます。

記念硬貨を実際に
査定へ出した結果...

五枚の記念硬貨の合計査定額BEST3

スピード買取15万70

公式サイト

福ちゃん18万1,010

公式サイト

ウルトラバイヤー7万

公式サイト

この記念硬貨を査定に出してみた

  • 天皇陛下御在位六十年記念硬貨
  • 皇太子殿下御成婚記念硬貨
  • 東京オリンピック記念硬貨
  • 長野オリンピック記念硬貨
  • 大阪万博記念硬貨
高価買取店はどこ?記念硬貨の査定額を比較